岡崎竜城スイミングクラブの特色|岡崎市 スイミングスクール

特色

水泳選手を育てるだけではなく、素養・マナーを育てます。

ベビーや、初心者から対応!公認水泳教師による、正しい水泳指導。

ベビー、幼稚園、保育園、小学生、中学生のお子様まで、岡崎竜城スイミングクラブは、 お子様の能力や、成長に合わせて多彩なコースをご用意しております。 お子様の体力や協調性、考える力を育み、技術の高いコーチが成長をサポートします。
また、岡崎竜城スイミングクラブでは、競泳者の育成や肉体的に健康な身体づくりはもちろんのこと、 お子様が大人になっていく過程段階で必要となる精神的な素養、人間としてのマナー・道徳などを含めて指導しております。
これは水泳を通してお友達の中での社会性と積極性、 基礎体力アップを身につけることで、心身共にバランスのとれた育成ができると考えているからです。

命を守る訓練で、お子様の生きる力を養います。

命を守る訓練「着衣泳」を行っています。着衣泳とは衣服を着たまま泳ぐ訓練です。 事故や、災害時に衣服を着たまま泳ぐことは泳力に優れた者でも難しいもの。 いざといういうときの生きる力を養い、どのように対処すべきかを学びます。
岡崎竜城スイミングクラブでは、通常教室において定期的(2ヶ月)に1度、服を着て水泳教室を行っています。
これは水中で服を着て泳ぐことや遊ぶことによって、もしも事故にあった場合にどう対処すべきかの対応能力を備えます。

ジュニアオリンピック選手も輩出。多くの優秀な選手が育ち、大会に参加しています。

選手コース

  • ■毎年多くの選手が全国大会に出場して活躍しています。
  • ■全国ジュニアオリンピック夏季大会にも、当クラブ所属の選手が多数出場しました。
  • ■岡崎市栄光章 平成29年度は104名が受賞。
  • ■日本水泳連盟より「全国ジュニアオリンピック大会24回連続出場:最優秀クラブ」の表彰を受けました。

マスターズ

  • ■三河地区マスターズ大会では無敵の男女総合連覇中。
  • ■東海マスターズ大会、2位とトリプルスコアの大差で3連覇。

ちびっこ水泳発表会

  • ■今年30回を数える三河地区ちびっ子水泳発表会には 毎年たくさんのちびっ子が将来の選手を目指して出場しています。 大会への参加は家族の方にも大変喜ばれ、ちびっ子たちの貴重な体験となっております。

市内唯一。ハンディキャップクラス。資格を持ったコーチが指導します。

身体・知的ハンディキャップのある方を積極的に受け入れ、健康づくりや社会復帰を目指した水泳教室を行い、 障がい者の水泳大会にも積極的に参加しています。

岡崎竜城スイミングクラブだからできること。

練習後の健康管理にも配慮します。

水泳は故障が少ないスポーツと言われていますが、 それでも濡れたまま家に帰れば風邪を引いてしまうのではと心配される親御様もいらっしゃるかと思います。
岡崎竜城スイミングクラブではジャグジーバス・ミストサウナにより身体を温めてから着替える。
大型頭髪乾燥機により髪をしっかり乾かしてから帰りますので安心です。

岡崎で認定できるのは当校のみ。日本スイミングクラブ協会の泳力認定

日本スイミングクラブ協会の泳力認定が取得可能です。
この泳力認定は履歴書にも記載ができます。
通常のコース試験合格と認定費のお支払いで取得できます。
岡崎市内で認定が出来るのは、岡崎竜城スイミングクラブだけです。

日本スイミングクラブ協会の泳力認定の詳細はこちら